ミニマルスツール ケヤキ編

前回製作したミニマルスツール(ダオ)をケヤキで製作してみました。

ケヤキは一般的に荒々しく豪快な木目の美しさで知られ、骨董家具などでも多く使われていますがそのほとんどは暗めの色で着色されているため、ケヤキ本来の色はあまり知られていないかも知れません。

このスツールはケヤキ材にクリアオイル仕上げのため、意外とさわやかで温かみのある色が楽しめます。

ペーパーコード張りの椅子は硬すぎず、柔らか過ぎずで、状態を動かしやすく、スツールや作業用、食事用にうってつけの素材かと思います。

このデザインはスツールの中でも極めて素朴なスタイルの中国で古くから伝わる腰掛けをモチーフに製作したtypeAスツールからさらにイメージを膨らませ、ペーパーコード仕様にできないか、と発展させたものです。

スッキリとシンプルなデザインから「必要最小限」の意味をもつ「ミニマルスツール」と名付けました。

中国に古くから伝わる腰掛けをモチーフにしたAスツール

Aスツールを元にペーパーコード仕様に展開したミニマルスツール

 

 

 

奥行きはやや狭く、使用場所にも応用の利くスツールです。

これなら例えば昨今注目されている、ものを多く持たない暮らし方、ミニマルライフをお送りの方にも快適にお使い頂けると思います。

貫の内側には当工房のロゴが入ります。

ミニマルスツール ケヤキ(minimal stool keyaki)

サイズ(㎜)

W500×D345(座D290)×H450

重量

約4Kg

材料

ケヤキの無垢材

参考価格

27500円(税込)

張り替え費(材料込): 10000円(税込)

※在庫品ではなく受注生産であれば、サイズの変更なども可能ですので何かありましたらお気軽にお問い合わせ頂けると幸いです。

    ※このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

     

    コメント

    トップへ戻る
    タイトルとURLをコピーしました